テクニック裏技

ドライカットはネープの浮きを抑えることができる?

ドライカットでは硬い髪をしなやかに、細くぺちゃんこな髪にハリとボリュームを、広がるくせ毛をウエーブになどの謳い文句のほかに生え癖の強い持ち上がる、浮く襟足もタイトに抑えることができる と言っています 強い生え癖に対するカット法で、生...
ブログ

ヘアカット原論 

ウエットの基礎原論 おもにウエットカットを前提としてまとめたヘアカット基礎原論pert1の解説動画をアップしました ドライカットを行う上でもピースの角度やシザーの入り方など見える部分が変わってくると思います そのことでカットに対する...
テクニック裏技

親指の向き 力の伝わり方

テーパリング時の親指の向きについてお話ししたいと思います シザーのリングに親指と中指を入れるのですが指を入れる深さや支える位置などでもシザーに伝わる力のエネルギーの伝わり方が違ってくると、ピースに対するエネルギーの方向も違ってきます...
テクニック裏技

テーパリング 毛髪が切れていくイメージ

テーパリング時、シザーを開いて閉じながら柔らかく切っていく とお話ししていますが今回は切れていくイメージとしてどういうイメージを持っていくかということについて触れたいと思います 現段階では(テーパーに関する考え方は変わるスピードが速...
テクニック裏技

テーパリングの疑問点

テーパリングの疑問点 ドライカットにおいてのテーパリングに関する疑問点を動画にまとめました ドライカットの流派によって思想、哲学はそれぞれですが今まで初心者の方によく質問された項目を題材にして、自分なりの考えをまとめています 参考に...
ドライカットの手順

カットに於ける3要素

カットデザインに於ける3要素 通常ドライカットでは落ちる位置を確認しどう仕上がるかをイメージしてテーパリングしながら彫刻のようにカットを進めていきます ただ感覚だけで切っていって問題なくそれが理想なのですがその行っているカッティング...
テクニック裏技

引き出したピースの形による仕上がりの違い

ピースを引き出した形 セクションをとって実際カットを進めていくにあたってピースを引き出すのですが、その時のピースの形、引き出し方について考えていこうと思います ピースを引き出した時の最終形として毛先が広がった状態と毛先を集めた...
ブログ

ドライカットにかかる時間の問題

ドライカットをサロンワークに落とし込んでいく場合
テクニック裏技

切り漏れの防ぎ方 

カッティングをしていくにあたって 求めるデザインや質感を感じながら ピースをピックアップして テーパリングを入れていくわけですが 細かくピースを取ってカッティングする為 切り漏れが出たりピースを取る位置を見誤ったりしがちです ...
ドライカットの手順

カット時の意識の仕方

ドライカットでカッティングを進めていくときに 1 セクションを下ろして 2 前にカットしたラインを確認して 3 下した毛束を前のセクションでカットしたラインをガイドにして カットしていませんか?ウエットカットがベー...
タイトルとURLをコピーしました